記事一覧

★★★★このブログの主な目次★★★★





あなたは職人的な商業イラストレーター?アーティスト寄りの作家イラストレーター??

名称未設定2 1

まずはじめに、私はこの一年近くフリーランスのイラストレーターの活動をするうえで、真剣な悩みだったんだって思える出来事がありました。
それに関わって下さった方、真剣に相談に乗って下さった方には感謝しかありません。

それでも、今でも悶々悩んだり、イベントに遊びに行っては売れっ子作家さんのブースを見ては
最近では分析をしたり、まだ自分の中でブレているところを修正しなくちゃ!と思っています。

私のこの真剣な悩みはイラストだけに限らず、ハンドメイド雑貨や他の分野にも言える
事業する上でとても大事な事なので、これを書いて自分自身ブレないようにやっていきたい次第です^^;

私の失敗経験とともにご紹介します。


まずは、芯としてご自身がどの方向でイラストレーターとして活動していきたいかをしっかり決めることが重要


フリーランスには悩みがつきもの&歳を重ねると背負うものが増えて思うように身動きが取れなくなり、焦ってしまいました。
そこで、私は得意のコラージュ作家をやる傍、商業イラストレーターを目指そうとしていました。
過去に色んな方からイラストレーターとして活動するなら、

まずは商業イラストレーターを7割やりながら残りの3割で作家ベースの活動をしたらどうなのか?



と言われた事があります。
商業ベースがあってこその作家ベースだと思うと言われて、私もその通りだと思いました。
去年、そんな感じで動いて見たところ、
空回りをしたり、仕事を増やすつもりがむしろ仕事が減ったり、楽しくなくなったり、自分が何を目指しているのか分からなくなりました。

軽い鬱になりかけた時期もあります。

でも、その行動があったからこそ
自分はコラージュ作家として自分の世界観を出したい!!という再認識が出来ました。

アーティスト寄りの「なおちる」としてのテイストに発注があるようなイラストレーターか、
職人的な「どんなオーダー、テイスト」にも答えれるイラストレーターか、
形式は様々ですが、その方向性をしっかり決めることがまずは重要だったんだなということに気付かされました。


決めて、仕事が減るのではないかと心配になるかもしれませんが、それはやり方次第なんだろうなと思いました。
また、色々悩みまくって迷走した時期に何気なく、自分の理想の人をネットで見てみることにしました。(本当に便利な世の中ですね(^^;;)

私が好きなイラストレーターさんは
自分の世界観をしっかり持っている
ブレていない
芯がしっかりしている


当たり前かもしれませんが、だからこそ魅力的なんだなと思いました。

「他人の振り見て我が身振り直せ」とはこの事だなーと思いました(ノ_<)

クリエイターの場合、仕事が入ってくるのは次の2種類にわけれられるのではないかと思います。

1つはデザイン会社(ウェブも含む)、代理店、などの直クライアントではなく、どこかを介しての案件、
2つめは直クライアントからの発注。

どちらにしても、芯がしっかりしていると選びやすく目立っているものです。

あとはどれだけたくさんの人と会うかが重要になって来ます。
地方は特に人を介しての活動に注力された方が効率はとても良いかと思います。
そこで問題となってくるのは、ネット界でも同じ事が言えますが、目立つことが重要です。
表現は悪いですが、目立っていないと、頭の片隅に置いてもらえません。
ですので、芯を決めて、旗をたて「自分はこうなんだ」ということを広めないといけないのです。

あとは個人としての個性も重要です。
私達クリエイターは企業ではなく、どこまで行っても「個」なので、個としての繋がりが仕事に繋がります。
噂が噂を呼び、仕事になった例も多々聞いた事があります。

噂や人伝えって、聞こえ的には、あやふやで不安定なものに感じるかもしれませんが、
現実社会ではこれほど確かな情報元はないのです。

「あの人が良いって言うなら」って結構信じますよね?
Facebookなんかはそれで広告を伸ばしているので、噂や人伝えって、本当に重要なんだと思います。

他にもいろいろ手法はあります。それらを同時進行で仕掛けておくと、いろんなところから相談がありますし、それらの相乗効果も期待できます。

ですが、闇雲にやってはいけません時間の無駄です。|ω・`)←今までかなり闇雲にやってきて時間を無駄遣いしてしまいましたw


しつこいようですが、やはりご自身としての芯をしっかり決めて、それを信じて、活動して行くことが重要です。



何でも屋さんは茨の道


名称未設定

なんでも描きます!なんでもやります!なんでもいいからお仕事ください!
ではダメなんですよね_(:□ 」∠)_

本当に幅広いタッチを描ける人は実はそんなにいないんです。
聞いた話ではそうなるためにはイラスト制作会社でかなりの修行や、師匠の下で弟子入りしたりと想像できないくらいの努力をする必要があります。

この話を聞いた時、私には出来ない!って思いました。
出来ないというよりもそこまで努力をしたいと思えなかったんです。
腕は確実に上がるんですけど、自分の得意分野をもっと伸ばすことに集中したいなーって思いました。

なんでも描ける!どんなタッチでも任せてください!をするならガチでそれを極めないとダメなんじゃないかなーって。
なんでも描けるイラストレーターと言えば◯◯だ!って言われるくらい。

そう考えたら私はすぐに挫折しましたw



私が取った行動はポートフォリオの作品を増やすでなく減らした!


名称未設定 1

自分の方向性を決めてからはポートフォリオの作品を減らしちゃいました。
今の私のポートフォリオサイトはコラージュが前面に出ています。

お仕事を頂いたらついつい嬉しくて、こんな仕事をしましたー!
って何でもかんでもお仕事実績をアップしていました。

でも、それをしていたら結局なおちるさんってどんなイラストレーターなの??
って言われるようになったんです。今思えば当たり前ですよね(´д⊂)

コラージュ以外の物は載せない又はオマケ程度にちょこっと載せる程度にしました。



そこからターゲットは誰?どんなジャンルで活躍する?さらに焦点を定める


この前の関西コミティア(http://www.k-comitia.com)へ遊びに行った時に感じました。
売れっ子作家さんのブースは
例えばZINEで勝負している人は日頃から【そこにしっかり力を入れている】という事に。

イラストレーターの場合は、描くテイストが決まったら次に
・企業を相手にする事に集中するのか
・自分のイラストをグッズにしたものに集中するのか
・漫画に集中するのか
・WEB(例えばLINE)に集中するのか

etc...

という所でしょうか。

そこから更に例えばグッズに力を入れている作家さんは
グッズの中でも特にマステがめっちゃ人気!という目玉商品が必ずあるんですよね。

目の前で売れっ子さんを見た時に、私まだまだブレてるやん!って思って
家に帰ってから一人反省会しました(・ω・`彡 )з

我が道をしっかりブレずに歩んでいる姿がとても輝いていて格好良かったです。
私ももっと自分の軸をしっかり固めていかなくちゃーって思いました。

ターゲットは狭くなるかもしれないけど、
狭いターゲットを確実に心を掴めるようになりたいと思いました。

10人中5人にいいですね〜って言われるよりも、
10人中1人にめっちゃ好き!ファンです!大好きです!

って熱く言われる方が嬉しいなと思いました^^;


フリーランスや起業家は常に悩み続けるものです。
自由の代償とでもいうのでしょうか?
悩んでない人はほぼ皆無です。
その大小はあるでしょうが、常に悩み続け、自分を信じて、試行錯誤を続けている人は魅力的だなと思いました。



最後に
決して商業ベースのイラストレーターを否定しているわけではありません。
私の場合活動していく上でこっちだ!と言うことに気づけたと言う経験例ですので誤解しないでくださいね(*・ω・)ノ
参考になれば幸いです。



この記事もオススメです!(というかこの記事を見てさらにトドメを刺されたw)
・売れないハンドメイド作家の共通点見つけました!!
http://pipopa.info/handmade/uriagekotu/mind/urenaikyoutuuten/








なおちる
ママイラストレーター
なおちる

大阪府東大阪市在住 コラージュイラスト作家
可愛い・あたたかい・手作りの風合いが得意
ブログやSNSに書いている内容を書籍化するのが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

‪‬

なおちるのイラストの閲覧や最新イベント情報を見るならコチラ!

ママイラストレーターなおちるのHP→
つぶやいています♪Twitter pixiv
公式LINEアカウント→公式LINEアカウント情報を発信していきますので、ぜひぜひお友だち登録してみてください☆ 友だちID検索で『@YCB5051O』と検索!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママイラストレーターなおちる

Author:ママイラストレーターなおちる
なおちるのポートフォリオサイト

1985年11月8日生まれ 大阪府東大阪市在住
高槻を愛して止まない高槻市出身

手書きタッチのあたたかいイラストやコラージュのイラスト、漫画を制作するフリーランスイラストレーターです。

人妻&一児の母。
「愛情に満ち溢れた毎日を作る」ために活動中。

【緩募】 イラストレーターになりたい人、結婚、妊娠、出産、育児の相談を、
リクエストで受け付けます。
お悩みをイラストエッセイ付きでお答え&ブログ・SNSで公開していこうと思います!
お気軽にメール又はブログや各SNSにコメントください☆

イラストに関するすべてのお問い合わせは
naochil1108★yahoo.co.jp(★を@に変えてください。)
までお願いいたします。

イラストレーターの交流会を開催中!
詳細はこちら



詳しいプロフィールはこちら

Twitter

 

バナー