記事一覧

★★★★このブログの主な目次★★★★





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣痛を経て帝王切開経験者による産婦人科医が帝王切開よりも自然分娩を推奨する訳

26-1.jpg
帝王切開で出産をすると、



26-2.jpg
次回妊娠をする時に、帝王切開の傷が裂ける危険性が出てきます。
なので次回も帝王切開になるケースが多いです。
緊急帝王切開の場合は陣痛で子宮口が開いていたり、産道が柔らかくなったりしているなどで、総合病院などで
VBAC(帝王切開後の経腟分娩)を行っている場合もあるそうです。
しかし、一番安全な出産は帝王切開のようです。


26-3.jpg
また、私が出産した病院では、傷口が完治していない為、夫婦生活をしても構わないが一年は妊娠禁止を言い渡されました。
腕に自信のある病院はドクターストップはない所もあるそうです。


26-4.jpg
更に産後6ヶ月経った今でも、たまに傷口がズキズキ痛みます。
特に怒る時、地味に痛いです。

帝王切開は自然分娩に比べ回復が遅いです。
一番痛くない出産は自然分娩です。→私が陣痛中、助産師さんも言っていました。













なおちる
イラストレーター
なおちる

1985年11月8日生まれ 大阪府東大阪市在住
ブログやSNSに書いている内容を書籍化するのが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

‪‬

なおちるのイラストの閲覧や最新イベント情報を見るならコチラ!

イラストレーターなおちるのHP→
つぶやいています♪Twitter pixiv
公式LINEアカウント→公式LINEアカウント情報を発信していきますので、ぜひぜひお友だち登録してみてください☆ 友だちID検索で『@YCB5051O』と検索!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママイラストレーターなおちる

Author:ママイラストレーターなおちる
なおちるのポートフォリオサイト

1985年11月8日生まれ 大阪府東大阪市在住
高槻を愛して止まない高槻市出身

手書きタッチのあたたかいイラストやコラージュのイラスト、漫画を制作するフリーランスイラストレーターです。

人妻&一児の母。
「愛情に満ち溢れた毎日を作る」ために活動中。

【緩募】 イラストレーターになりたい人、結婚、妊娠、出産、育児の相談を、
リクエストで受け付けます。
お悩みをイラストエッセイ付きでお答え&ブログ・SNSで公開していこうと思います!
お気軽にメール又はブログや各SNSにコメントください☆

イラストに関するすべてのお問い合わせは
naochil1108★yahoo.co.jp(★を@に変えてください。)
までお願いいたします。

イラストレーターの交流会を開催中!
詳細はこちら



詳しいプロフィールはこちら

Twitter

 

バナー



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。