記事一覧

★★★★このブログの主な目次★★★★





マタニティライフ 〜妊娠臨月(前編)〜

長いようで短かったです。
とうとう臨月!


しかし、旦那は夜勤がありーの、実家はリフォームがスタートし、1日の殆どを一人で過ごす事になりました。
心配な反面、一人の人間として独立するチャンスでもあるので、とにかくしっかりしなくちゃ!という気持ちでいっぱいです。
不安半分、第3者の目で面白そうに見ている自分が半分という感じです。




さて、私の妊娠臨月のマタニティライフをご紹介します。

前回の妊娠9ヶ月についてはこちら☆

この記事は後日、コミックエッセイにしてコンビニのネットプリントで配信致します☆



■10月(妊娠10ヶ月前編)■
・マタニティヨガを引き続きする
・ルイボスティーを飲む
・会陰マッサージをする


[36週目]
・家でも毎日ヨガをしていたおかげでむくみが少し改善!
・実は35週目から会陰マッサージをしていました。
これをしっかりすれば会陰切開を阻止できるかもとかで無理の無い範囲で毎日しています。
・程よくウォーキングをする。
・36週終わり頃に出血をして一瞬動揺する。
・慌ててオンラインショップ(受注生産の品)を販売中止する。
・オンラインショップを閉じてから落ち着きだす。

[37週目]
・おしるしと思い安静にする。
・検診で調べたら膀胱からの出血だった=おしるしではない
・安静にしていたせいでむくみがまた酷くなる。
・再び体を動かすようにする。
・少しずつ前駆陣痛と思われる腹痛が。
・検診後もやはり出血があり、おしるしと知らずにスルーしてしまう事を恐れ、マタニティヨガは今週で最後にする。



妊娠あるある
女医さんは内診がきついのですが、(私自身1度女医さんに当たった)容赦無しに機械を奥までぐいぐい入れられます。
思わず「うっ!」と声を上げてしまった位。
どうやら「これごときで痛がっていたら出産の時どうするのよ!?」という愛の鞭で、女医さんの場合きついのだとか。

親子でやっている病院の場合、2代目息子さんの場合は大概優しい。
夫婦でやっている場合、奥さん医師はきつい傾向があるそうな。



出血があった時はいよいよだ!と思っていたのですが、おしるしではない事を知り、
いつ会えるんだろうと再び思う日々です。












なおちる
イラストレーター
なおちる

1985年11月8日生まれ 大阪府東大阪市在住
ブログやSNSに書いている内容を書籍化するのが目標です。
詳しいプロフィールはこちら

‪‬

なおちるのイラストの閲覧や最新イベント情報を見るならコチラ!

イラストレーターなおちるのHP→
つぶやいています♪Twitter pixiv
公式LINEアカウント→公式LINEアカウント情報を発信していきますので、ぜひぜひお友だち登録してみてください☆ 友だちID検索で『@YCB5051O』と検索!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママイラストレーターなおちる

Author:ママイラストレーターなおちる
なおちるのポートフォリオサイト

1985年11月8日生まれ 大阪府東大阪市在住
高槻を愛して止まない高槻市出身

手書きタッチのあたたかいイラストやコラージュのイラスト、漫画を制作するフリーランスイラストレーターです。

人妻&一児の母。
「愛情に満ち溢れた毎日を作る」ために活動中。

【緩募】 イラストレーターになりたい人、結婚、妊娠、出産、育児の相談を、
リクエストで受け付けます。
お悩みをイラストエッセイ付きでお答え&ブログ・SNSで公開していこうと思います!
お気軽にメール又はブログや各SNSにコメントください☆

イラストに関するすべてのお問い合わせは
naochil1108★yahoo.co.jp(★を@に変えてください。)
までお願いいたします。

イラストレーターの交流会を開催中!
詳細はこちら



詳しいプロフィールはこちら

Twitter

 

バナー